和泉市南部リージョンセンター 和泉市南部リージョンセンター

Twitter
道の駅 いずみ山愛の里

施設案内

施設利用申込

申し込み手続き(窓口でのみ受付ます)

申し込み受付開始日

■市民等:市内に居住・通勤・通学・事務所を有する方

会議室、和室、
調理実習室、
音楽・軽運動室等
6ヶ月前の日の属する月の初日から。(初日の午前 9:00に抽選会を行います。)
多目的ホール及び、
附帯する施設
12ヶ月前の日の属する月の初日から。(初日の午前 9:00に抽選会を行います。)

■市民等以外の方

会議室、和室、
調理実習室、
音楽・軽運動室等
5ヶ月前の日の属する月の初日から。(初日の午前 9:00に抽選会を行います。)
多目的ホール及び、
附帯する施設
11ヶ月前の日の属する月の初日から。(初日の午前 9:00に抽選会を行います。)

※申し込みの初日が休館日の場合、翌日からの受付となります。

※電話やFAX、郵便等による申込みは出来ません。

申し込み手続き

所定の申請書に必要事項を記入の上、利用料を添えてお申し込みください。

申し込みの際必要な記入事項

  • 申請者の住所・氏名(団体・会社・官公署等の場合は代表者)・電話番号
  • 施設利用責任者の住所、氏名、電話番号
  • 催し物の具体的な内容、集会人数、入場券の発行の有無、入場料金、開場・開演時間等。

申し込み受付時間

午前9時~午後10時

休館日

毎週月曜日、年末年始12月29日~1月3日 (祝日が月曜日と重なった場合は翌平日)

開館時間

多目的ホール及び会議室など全施設 : 午前9時から午後10時まで

※準備・後片付けは上記の時間内で行ってください。時間厳守でお願いします。

使用の許可

  • 多目的ホール及び付帯する施設は連続して10日、その他施設は5日を超えて利用できません。
  • 利用者は許可を受けた目的以外に使用し、または使用の権利を譲渡し、若しくは転貸することはできません。
  • 使用を許可したときは、許可書をお渡しします。

ご注意

主催者の方へのご注意

  • 主催者の方は、センター内外の秩序維持のため、必ず責任者及び整理員を配置してください。
  • 収容定員を超えて入場させないでください。
  • 入場者の安全を十分確保してください。
  • 館内での飲食は所定の場所でお願いします。貸室内での飲食は事前に許可が必要です。
  • 火気を使用するときは必ず許可をとってください。
  • 物品の展示、販売又は広告類の提示や配布は必ず許可が必要です。
  • 他人に危害を及ぼしたり、他人の迷惑になる物品や動物の類を携帯する方の入場はお断りします。
  • その他、センターの利用にあたっては係員の指示に従ってください。

利用後の処置

利用する方が、利用終了後直ちに施設等を元通りに整理整頓し、係員まで届け出て点検を受けてください。

損害賠償等

  • 利用する方は、施設等を汚損、損傷などしたときは、届け出ていただくと同時に、センターが定める額を賠償していただきます。
  • センターが行う利用許可の取消などの処分によって、利用する方及び第三者に損害があってもセンターは一切その責任を負いません。

事故防止対策

利用する方は場内外が混雑しないよう適切に整理を行ってください。特に災害に備えて非常口の場所、避難誘導の方法、消火設備など前もって確認しておいてください。

利用の許可をしない場合

次に該当する場合は、利用を許可出来ませんのでご了承ください。

  • 公共の秩序又は善良なる風俗に反し、若しくは公益を害するおそれがあると認められるとき。
  • 暴力団その他集団的に又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき。
  • 施設、設備等を汚損し、破損し、又は滅失する恐れのあるとき。
  • 管理上又は設置目的上支障がある場合。
  • その他不適切な利用とセンターが認めたとき。

利用を取り消す場合

次の場合には、利用の許可の取消や利用の制限、停止、退去を命ずることがあります。

  • 「和泉市南部リージョンセンターの設置及び管理に関する条例」及びこれに基づく規則に違反したとき。
  • 前記の利用許可制限の一つに該当する理由が生じたとき。
  • その他、緊急やむをえない理由によりセンターが特に必要と認めたとき。

災害対策

  • 災害発生時に備え、利用者の避難誘導、緊急連絡、応急措置等について、万全の対策がとれるようにしてください。
  • 緊急の場合、センター総合受付へ連絡し、指示に従ってください。

公演の中止

天災地変、交通機関のスト、その他の不可抗力によって予定の催し物が実施出来ない場合、これら不測の事態による損害については、責任を負いかねますのでご了承ください。

管理責任の範囲

火災・停電・盗難・その他事故により、利用者、出演者、参加者及び観客等に事故が生じた場合、当施設に重大な過失がない限り、その責任を負いかねますのでご了承ください。

和泉市災害避難所の開設

当施設は大雨、台風などのため災害発生が予測される場合は、和泉市指定避難所として開設されます。
避難所として開設された場合、市の防災担当職員の判断により施設の部屋を避難場所として使用します。
避難者の受け入れに伴い、部屋の利用が困難と判断される場合は、利用許可を取り消しさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
なお、この場合の施設利用料につきましては全額還付いたします。

施設利用料金(2018.04.01現在)

施設利用料金・附属設備利用料金については変更となる場合があります。
ご利用にあたっての詳細は南部リージョンセンターへお問い合わせください。

室名 定員(人) 面積(m2)
1F 多目的ホール 300 373
控室 21
室名 定員(人) 面積(m2)
2F 和室 20 64
大会議室 50 80
会議室(1)(2) 各25 各40
調理実習室 24 78
音楽・軽運動室 30 70
室名 午前
9:00~12:00
午後
13:00~17:00
夜間
18:00~22:00
午前・午後
9:00~17:00
午後・夜間
13:00~22:00
全日
9:00~22:00
1時間当たり
9:00~18:00
1時間当たり
18:00~22:00
1F 多目的ホール
(休日)
13,100円 17,460円 19,260円 30,560円 36,720円 49,820円 4,370円 4,820円
多目的ホール
(平日)
10,480円 13,980円 15,420円 24,460円 29,400円 39,880円 3,500円 3,860円
控室 760円 1,020円 1,150円 1,780円 2,170円 2,930円 260円 290円
2F 和室 1,150円 1,530円 1,660円 2,680円 3,190円 4,340円 390円 420円
大会議室 2,310円 3,070円 3,330円 5,380円 6,400円 8,710円 770円 840円
会議室(1)(2) 1,150円 1,530円 1,660円 2,680円 3,190円 4,340円 390円 420円
調理実習室 3,460円 4,620円 5,130円 8,080円 9,750円 13,210円 1,160円 1,290円
音楽・軽運動室 3,070円 4,110円 4,500円 7,180円 8,610円 11,680円 1,030円 1,130円
  1. 料金表は市内の方の利用料金です。市外の方の利用の場合、基本利用料金の2倍となります。(多目的ホール・控室除く)
  2. 商業宣伝、営業、入場料の徴収など営利目的で利用の場合の利用料金は、基本利用料金の2倍の額となります。(多目的ホール除く)
  3. 市外の方で営利目的の場合の利用料金は、基本利用料金の3倍となります。
  4. 多目的ホールで入場料徴収等、営利で利用する場合は料金の割り増しがあります。詳しくはおたずねください。
  5. 多目的ホールにおいて移動観覧席を利用しないときは、料金表の金額の1/2となります。
  6. 付属設備を利用の際は別途利用料金がかかります。

※大会議室、会議室①②はそれぞれ隣り合う2室を1室として利用することができます。
以上については変更する場合があります。利用に関して詳しくは南部リージョンセンターへお問い合わせください。

付属設備利用料金(2018.04.01現在)

施設利用料金・附属設備利用料金については変更となる場合があります。
ご利用にあたっての詳細は南部リージョンセンターへお問い合わせください。

多目的ホール

区分 品名 単位 利用料金
舞台設備 音響反射板 一式 3,080円
花台、花瓶 一式 200円
指揮者台
(譜面台含む)
一式 510円
演奏者譜面台 1台 100円
平台 1台 100円
プログラム
スタンド
1台 100円
吊物バトン 1本 510円
旗パネル 一式 510円
グランドピアノ
(YAMAHA S6B・椅子付)
1台 3,080円
照明設備 舞台照明
設備一式
一式 5,140円
ボーダーライト 一式 1,020円
サスペンションライト 一式 1,020円
シーリングライト 一式 1,020円
アッパホリゾントライト 一式 1,020円
ロアーホリゾントライト 一式 1,020円
センターピン
スポットライト
1台 1,020円
音響設備 基本音響装置 一式 1,020円
ダイナミックマイク 1本 100円
ワイヤレスマイク
(ハンド)
1本 100円
ワイヤレスマイク
(ピン)
1本 100円
MDデッキ 1台 300円
CDデッキ 1台 300円
カセットデッキ 1台 300円
映像設備 ホール
プロジェクター
(スクリーン含む)
一式 1,020円
スクリーン 一式 510円
DVDプレーヤー 1台 510円
その他 卓球台 1台 200円
バドミントン 一式 200円
ソフトバレーボール 一式 200円

和室

区分 品名 単位 利用料金
その他 (和室) 茶道具 一式 300円
着付け用ボディ 1体 100円

音楽・軽運動室

区分 品名 単位 利用料金
その他 アップライトピアノ
(YAMAHA YU11)
1台 1,020円

共用備品

区分 品名 単位 利用料金
映像設備 会議室用
プロジェクター
一式 1,020円
照明設備 屋外照明
(スタンド式)
一式 510円
音響設備 屋外用音響装置 一式 510円
その他 展示パネル 1台 100円
カラオケ装置 一式 2,050円
屋外用机 1台 50円
屋外用椅子 1脚 50円
持ち込み電源使用料 1kw 100円

備考

  1. 本表の利用料金は、午前(9:00~12:00)、午後(13:00~17:00) 及び夜間(18:00~22:00) のそれぞれの時間区分における利用を1回とした額とする。
  2. ピアノの利用料金には、調律料は含まない。

施設利用変更及び利用料還付基準

  • いったん収められた利用料は原則お返しできません。
  • 利用申し込みの後、利用者の都合で利用の取り消し又は利用の変更をされる場合は、利用日の10日前までに利用許可の取消(変更)手続を行ってください。
    1. 上記期日までに取り消し手続きを行った場合のみ、施設利用料金の1/2の額を返金いたします。
    2. 上記期日までに変更手続きを行った場合のみ、利用の変更が可能です。
      但し、新たな利用料との差額が発生した場合は不足分をお支払いいただきます。過剰分の返金はできません。
pagetop