ホーム > 施設案内

施設利用料金(2014.04.01現在)

施設利用料金・附属設備利用料金については変更となる場合があります。
ご利用にあたっての詳細は南部リージョンセンターへお問い合わせください。

階 室名 定員(人) 面積(m2)
1F 多目的ホール 300 373
控室 - 21
2F 和室 20 64
大会議室 50 80
会議室(1)(2) 各25 各40
調理実習室 24 78
音楽・軽運動室 30 70
階 室名 午前9:00~12:00 午後13:00~17:00 夜間18:00~22:00 午前・午後9:00~17:00 午後・夜間13:00~22:00 全日9:00~22:00
1F 多目的ホール 10,490円 13,980円 15,420円 24,470円 29,400円 39,890円
控室 610円 820円 920円 1,430円 1,740円 2,350円
2F 和室 920円 1,230円 1,330円 2,150円 2,560円 3,480円
大会議室 1,840円 2,460円 2,660円 4,300円 5,120円 6,960円
会議室
(1)(2)
920円 1,230円 1,330円 2,150円 2,560円 3,480円
調理実習室 2,770円 3,700円 4,110円 6,470円 7,810円 10,580円
音楽・
軽運動室
2,460円 3,290円 3,600円 5,750円 6,890円 9,350円

※大会議室・会議室(1) (2) は、となり合う2室を1室として利用する事もできる。

1 商業宣伝、営業又はこれらに類する目的をもって利用する場合の利用料金は、基本利用料金の額の2倍の額。

2 上記とは別に、附属設備を利用の際は、別途附属設備利用料金が加算されます。

3 多目的ホールで移動観覧席を利用しない場合は、基本利用料金の額の1/2の額。

付属設備利用料金(2014.04.01現在)

多目的ホール

区分 品名 単位 利用料金
舞台設備 音響反射板 一式 3,080円
花台、花瓶 一式 200円
指揮者台(譜面台含む) 一式 510円
演奏者譜面台 1台 100円
平台 1台 100円
プログラムスタンド 1台 100円
吊物バトン 1本 510円
旗パネル 一式 510円
グランドピアノ(YAMAHA S6B・椅子付) 1台 3,080円
照明設備 舞台照明設備一式 一式 5,140円
ボーダーライト 一式 1,020円
サスペンションライト 一式 1,020円
シーリングライト 一式 1,020円
アッパホリゾントライト 一式 1,020円
ロアーホリゾントライト 一式 1,020円
センターピンスポットライト 1台 1,020円
音響設備 基本音響装置 一式 1,020円
ダイナミックマイク 1本 100円
ワイヤレスマイク (ハンド) 1本 100円
ワイヤレスマイク (ピン) 1本 100円
MDデッキ 1台 300円
CDデッキ 1台 300円
カセットデッキ 1台 300円
映像設備 ホールプロジェクター (スクリーン含む) 一式 1,020円
スクリーン 一式 510円
DVDプレーヤー 1台 510円
その他 卓球台 1台 200円
バドミントン 一式 200円
ソフトバレーボール 一式 200円

和室

区分 品名 単位 利用料金
その他 (和室) 茶道具 一式 300円
着付け用ボディ 1体 100円

音楽・軽運動室

区分 品名 単位 利用料金
その他 アップライトピアノ (YAMAHA YU11) 1台 1,020円

共用備品

区分 品名 単位 利用料金
映像設備 会議室用プロジェクター 一式 1,020円
照明設備 屋外照明 (スタンド式) 一式 510円
音響設備 屋外用音響装置 一式 510円
その他 展示パネル 1台 100円
カラオケ装置 一式 2,050円
屋外用机 1台 50円
屋外用椅子 1脚 50円
持ち込み電源使用料 1kw 100円

備考

1 本表の利用料金は、午前(9:00~12:00)、午後(13:00~17:00) 及び夜間(18:00~22:00) のそれぞれの時間区分における利用を1回とした額とする。

2 ピアノの利用料金には、調律料は含まない。

施設利用変更及び利用料還付基準

○ いったん収められた利用料は原則お返しできません。

○ 利用申し込みの後、利用者の都合で利用の取り消し又は利用の変更をされる場合は、利用日の10日前までに利用許可の取消(変更)手続を行ってください。
1、上記期日までに取り消し手続きを行った場合のみ、施設利用料金の1/2の額を返金いたします。
2、上記期日までに変更手続きを行った場合のみ、利用の変更が可能です。
但し、新たな利用料との差額が発生した場合は不足分をお支払いいただきます。
過剰分の返金はできません。

ページ
トップへ